埼玉県川越市のデザインリフォーム設計事務所 女性建築士が主婦の目線で設計 リフォームに特化 女性リフォームプランナー 仕入れ値・利益公開 コンセプトワン建築士事務所    エリア:川越市・ふじみ野市・志木市・富士見市・狭山市・入間市・所沢市・さいたま市・浦和市他 小さな工事からリノベーションまで

所沢市 N様邸外構工事

所沢市 N様邸外構工事



以前の勤め先で、全面リフォームをさせていただいたN様

屋根、外壁塗装までの大がかりな工事を担当させてもらいました

でも、その時は外構工事、つまり、外回りの工事はしませんでした


年が明けてから、N様からご連絡をいただいき、外構とベランダの

工事をしたいとのことでお伺させていただきました

それから、プランを考えたり、ショールームに行ったり

タイルのDesign、品物選びなどなど、、お打ち合わせを重ね・・・

ご都合に合わせて、4月の着工となりました


工程は、職人さん達のアドバイスをいただきながら作成し

ほぼ1ヶ月を要する工事期間となりました

施工前・工事中・完成をかいつまんでご紹介します


施工前

画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明


当時流行りの大谷石の外塀は、今では年代を語ってしまうものへ

お部屋の中が全て綺麗になったあとでは、外も気になってしまう・・・

奥様が毎日丹精込めて育てた樹木は、今では辛い重労働に変わり

刈っても刈っても、道路にまではみ出してしまう・・・

ベランダは前回のリフォームで屋根は替えたものの

やはり小さくて、使い勝手が悪い・・・

玄関アプローチのタイルは、前回も悩みつつ、、保留としたけれど

黒のタイルは洗っても白っぽくて綺麗にならないのが悩みの種・・・

そんな、外回りのお悩みを解決できるよう工事させていただきました


工事中の様子

画像の説明

樹木伐採


画像の説明

外塀・フェンス・土間解体


画像の説明

ベランダ解体・撤去


画像の説明

化粧ブロック工事


画像の説明

新規ベランダ・フェンス工事


画像の説明

タイル工事


画像の説明

左官工事


4月だというのに、雪が降ったり、雨が多かった工事中

天気が勝負の外構工事、、どうなるかと思いましたけど

職人さん達の頑張りのお陰で、、なんとか工期内で完成です

それでは、ガラリと変わった外構のご紹介


画像の説明


画像の説明


画像の説明


画像の説明

門柱・門扉・フェンス YKKAP

前回のリフォームで交換済みの玄関ドアDesignに合うように

メタルカラーで統一し、スタイリッシュなDesignを生かせるよう

フェンスはパンチングメタル、門扉もトラス模様でシャープに

でも、、スタイリッシュ1本やりの単調なDesignにならないよう

木調の門柱を入れ、木色はタイルと合わせナチュラルさを加えます


アプローチ全体に敷き詰めたタイルは、イタリアからの輸入タイル

色は違いますが、東京ソラマチにも採用されているタイル

N様邸の向かいは大きな畑が続いおり、畑の土が運ばれ積もる・・・

そんなお話から、まさに土と同化しそうなアースCollarをチョイス

一見ミスマッチなタイルのアースCollarとCoolなグレー・メタル色が

お互いを引き立たせ、それぞれが持つ色みが生きてきます

何より、、畑の土が運ばれてきても目立ちません!!


完成

画像の説明


画像の説明

駐車スペースを兼ねた庭の間口は、車を入れるには狭いので

外塀部分を少し減らし、駐車しやすい間口サイズに変更

駐車スペースは、既存の土間利用でコストを押さえ

奥の部分を新たに土間打ちし、通行人の目を引く道路側には

こちらもイタリア輸入タイルを採用し、外構のGradeupを図ります

ランダムに濃淡がついたブルーグレーのタイルは、Design性も高く

尚且つ、車が載っても大丈夫な仕様となっている優れものです


外塀に採用した化粧ブロックは、玄関ドア回りに貼ったタイルに

近いDesignのもので統一を図り、後からの工事と感じないよう工夫

凹凸の差がかなりある化粧ブロックは、天然石が持つ自然な風合いで

高級感と重厚さをかもし出し、ワンランク上の外構になりました


画像の説明


画像の説明

コンパクトだったベランダは、N様のご希望もありましたので

思い切って道路側まで大きくしました

YKKではこのサイズはつくれなかったので、三協立山アルミで

オーダーをしてこのサイズにしてもらっています

間口は変わりませんが、出幅たっぷりのゴージャスなベランダです

ベランダもフェンス同様、パンチングメタルにし統一しています

ベランダにはGreenが置かれ、生活にゆとりを感じられますね


画像の説明


無事、工事も完成したお引き渡しのときに・・・

実は、最後までグレーやメタルカラーと木目の色や土色タイルとの

仕上がりイメージが浮かばなかったんだよ・・・

でも、完成イメージは掴めなかったけど、想像以上に満足したよ

と、N様ご主人からの告白・・・


お施主様は、色々とサンプルを取り寄せたりご提案をしたとしても

実際に完成してみないとわからないというのが本音でしょう

そんな中でも、ご信頼いただきお任せいただいたことに感謝です


大規模な外構工事は初めてのようなものでしたけれども

商社の方や職人さん達に助けていただき、寛容なお施主様のお陰で

楽しくお仕事をさせていただきました


N様ご夫妻、ご協力いただいた関係業者の皆さま

ありがとうございました



コメント


認証コード1417

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional